neue cc

ilsの更新が随分と滞っていると思った人は鋭い。裏でチマチマと作っていて、そして時間がかかりすぎた。HALO3の前には、とか思っていたのは何時のことだろうか。どうせ移転すると思うと、新規に文章を書く気も起こらず、しかし移転作業は遅々として進まずで更新停滞。それもようやく終わった!そして移転してみればils終了のお知らせ。とはいえ、別にダブルスティール2以降はゲサイトらしきことは何もやっていなかった。そして、やる気もない。明らかに。なら未練を捨てて潰してしまえばいいじゃない。

neue design

ilsは5年前ということもあってデザインが古臭かった。ではneue ccは、というと、やはり古臭い。というか、何かアレな匂いがする。このアレな匂いこそがilsマインド。血統。いまどき赤と黒なんて小学生でも選ばない配色だぜ、アングラサイトだってもっとマシな配色を選ぶものだぜ?というアレさ加減こそが素敵の源。別に安易にilsと同じ配色でいいや、だなどと思ったわけではない。オサレに白ベースに淡いグラデーションかけちゃったりして!もしくは黒ベースならば神秘的な青で行こう、と考えたり。しかし、ただでさえ無個性極まりないBlog乱立時代、neue ccも例外ではなく似たり寄ったりなレイアウトを取らざるをえない。そこで配色までありきたりにしてしまってどうする!今のこの何ちゃってオサレデザインの氾濫する世の中にこそ、泥臭いrouge et noirなのですよ。線や枠を極力取り除いたシンプルなレイアウトと、洗練の反対側にあるカラーリングの組み合わせ。その違和感を楽しんでもらいたい。但し全体的には各種画像のあてつけのようなWeb2.0風リフレクトなど、昨今の安易な風潮に蹴りを入れつつ取り込まれてしまう脆弱な精神を表現したWeb時代のインスタレーションなのです。

背景は、しかし手抜きです。レイアウト類は本当に神経質に1px単位できっちり調整していったのに、最後の仕上げの画像作成でバテてしまった。言い訳がましくいえば、上に文字を載せるという制限が厳しくて……。ようく見ると旧ilsの背景模様がうっすら見えてノスタルジックな感じ。そしてレトロフューチャー。薄汚いだけとか言わないの。むしろこの穢れが昭和らしくていい。何処までポジティブなんだ!

contents

何もない。何もないがある。厭世観を表現するための空白。嘘。そのうち埋まるでしょう。楽観視は死体の始まり。どちらにせよ当分は、ついこないだまでのilsと何も変わらない。ゲームについて書いて、画像を張って、動画を撮って。今回は横幅が640pxなので画像にもわりと迫力が出ます。実のところilsで一番不満だったのは500pxのショボい画像しか張れないことだったのです。今回はメイン領域に640pxを固定で確保する、というところからレイアウト組を始めました。Stage6の動画だって640pxならサイト内再生でも見れる迫力を持てるはずです。ほら、移転して良かった。作り変えてよかった。潰してよかった。そう一日でも今すぐにでも思っていただければゴミ箱に捨てたかいがあるはずです。しかし冷静に考えてみれば遺産のないneue ccなんて、本当にWeb上に山のように浮かんでるゴミの一部。昔、忌み嫌ったようなBlog。ただ駄文を綴る人畜無害な存在は、検索エンジンにかかるという点でノイズの塊。

コンテンツメニューの一番右側はハテダクリップ。何かというとtumblr的な何か。というのをやりたい。これからの話。機能しなければ御取り潰し。なあに、今までだって企画倒れみたいなことは散々やってきたじゃないか!それの一つや二つぐらい溢れたっていいじゃない!端的に中身を解説するならば独り言。実際のところは水没してしまった台所水族館の代わり。引用と画像と文句の塊。素晴らしい拡散。美しい記憶ストリーム。

いや、実際見切り発車すぎで、全てが未完成、Blog自体ですら怪しいところがいっぱいある。どうせHALO3に間に合わなかったので遅らせてもよかったのですけど、何かUstreamの様子がおかしくて貼り付けたビデオが全部autoplayされちゃってilsのトップページがカオスすぎたので緊急退避。Ustreamの公式フォーラムでも話が出てたのでそのうち直るとは思います。まあ、もう関係ないけどね、関係あるけどね。ところで改行無しだと書くのが楽。色々何か要望があればください、感想も。今ならモチベーションがあるので改善します。コンテンツの拡充には対応しません。え、ほら、Ustreamがメインコンテンツですよ、何言ってるの、それだけあれば十分じゃあないかしらん。

Comment (4)

G2 : (10/21 23:25)

移転おめ~
普段は面倒なのでROM専だけど、せっかく新装開店なので書いておこう。
このサイトに来たきっかけは何だっけかな。初代箱時代、2chで話題になってた辺りからか
Live上では何年も遭遇してないけれど、影ながら応援してるよ。
これからも生産性があるのか無いのかわからん内容を期待する。頑張らない様に頑張って

neuecc : (10/22 04:10)

どもどもー。
せっかくなのでこれからは気になったら書いてください(笑)
昔は色々と元気でしたねえ、最近はムーッと思ってもスルーばかりです。
せっかくの新装開店記念なのでアレな方向に頑張ってみたい気はする。
あとLiveは……
そういえばXboxの時の方が世界が狭かったというか、
同じような顔をよく見るというかそんな感じだった気がする。
360からは私があんまやってないせいもあるのかXbox時代より普及したせいなのか(Liveが)
人、自体は多め、なのかな、うーん、わからん。

緑色の何か : (10/22 07:14)

移転作業お疲れ様です。
果たしてやる必要性あるのだろうかとか思いがちで面倒くさいですよね、移転作業って。作業って名前がよくないのかしらとかいつも考えてます。好きな言葉の一つに「プレイ」というものがありまして、暫定的ではありますが、移転プレイという呼び方でどうでしょうか。あ、もう済んでるから必要ないですね。
自分はxbox時代は御伽での高評価クリアを求めて辿り着いて、360時代に移ってからはクロムハウンズで辿り着きました。その際は「ここ前にも来た事あるな。あ、デュアルディスプレイのところか。もうブックマークしちゃえ」って実は三回ほど辿り着いていました。

ここには現場の空気感が漂っていて大好きです。それでいてデスク上の計算もされているようで、読み応えもあると思っています。ベタ褒め。
というわけで、移転プレイおつかれさまです。これからも頑張ってください。

neuecc : (10/23 03:13)

どもです。
面倒くさいので必要性がないと、どうしても動きが鈍くなってしまいます。
大昔からils 2.0とか言ってたのを覚えている人はいるだろうか……。
結局2.0どころじゃなく消滅してしまったのがなんともかんとも。
今回は作業期間が半月で一気に仕上げたのが良かったかなあ。
Hatena Clipなんて半日ですからね、やっぱ勢いにのせてガーッと作らないと。
うん、プレイです。
実際ゲームやる時間を作業に使ったわけですし(笑)
というのはともかく、出来上がってく様を見るのは楽しいですね。

これからは――
もう早速、迷走してる気がしますし、実際何をやりたいのか
さっぱり分からないという行き当たりばったり加減全開なのですが
適当に何とかしていきます、というか、何とかなるんじゃないかしらん。
閲覧者数がゼロにならない限りは続けるので見守ってやってください。

Name
WebSite(option)
Comment

Trackback(0) | http://neue.cc/2007/10/18_4.html/trackback

Search/Archive

Category

Profile


Yoshifumi Kawai
Microsoft MVP for .NET(C#)

April 2011
|
March 2017

Twitter:@neuecc
GitHub:neuecc
ils@neue.cc