ゲームに凝ったHUDデザインは百害あって一利なし

Stage6 - Rez HD - Ambient and Bloom _ Xbox360
ニコニコ動画(RC2)‐[Xbox360]Rez HD - Ambient + bloom[XBLA]

前回が若干ノイズ交じりでガックリの出来だったので猛省した結果、超クオリティで作ってみました。1280×720 60fps 18000kbpsというわけで、死ぬほど再生負荷キツいです。気を抜くと余裕でコマ落ちします。ファイルサイズも1.2Gと、1Gを突破。こういうのを平気で上げれるところがStage6の凄さ。

direct assaultで色合いをambientにして、visual effectsはbloomを適用。眩い。いや、神々しい。美しい!としか言いようがない。ここまでされれば、ゲーム的にどうこうだとか言うのも馬鹿らしい。ただただ映像と音の洪水に飲まれれば、それで十分すぎるほど満足。ボス戦のロックオンは本当に気持ちいいなあ。サラウンド効果も抜群だしこれは良いよ。今すぐみんな買うべき。

そして、前回はゲーム的にはさして面白くないとか言ったけど訂正。ちょっと面白い。スコアアタックを意識してプレイすると、遥かに退屈しないですむ。別にガチでやらなくても、軽く、倍率MAXで取ることを意識するだけで、道中の面白さが格段に違う。なるほど、STGの基本にして全ては、何だかんだでスコアアタックなんだなあ、と改めて思った。そしてRezの場合、倍率MAXで捕獲するためにワイヤーを伸ばしたままにすると、敵を画面外後方で倒すことが多くなる。これがどういうことかというと、後ろで音が鳴る=サラウンド感が通常比5倍アップ。これは嬉しい。どうしても普通にプレイしてると前方のままで倒すことが多いからねえ。サラウンドを楽しむためにも、スコアアタックを適当に熱意込めてやるべき。

動画作成について

今回に限らず動画は何も考えずに撮ってるようで、それなりに気を使ってます。編集は一切せずゲーム中の、大抵5分、長くても10分以内を切り取る。そんな短時間で最大限にゲームの面白さを伝えるために、場所は何処にするか?どういったプレーするのか?みたいなことを考えて撮ってます。撮り直しもかなりしてます。例えば今回だと、曲の盛り上がるlayer 04でショットが格好良くなるように初期形体を変更。ボス戦突入はお経姿で入るのが良いだろうし、そしてボス戦自体はお経形体のショットは地味なのでわざとダメージ喰らってショット形体を変更。などなど。

HUDデザインについて

HUDはシンプルなほうがいい。極論を言えば、ないほうがいい。というのも、HUDがあると画面が狭く見える。昨今、ゲーム内グラフィックはとんでもなく向上しているのだから、それを見せることを全面に押し出すべきだよね。凝ったHUDデザインは、むしろマイナス。上の画像はイメージ図だけど、1280×720が、体感的には1000×500ぐらいになっちゃう。せっかくの高解像度が勿体無い。

如何にHUDを削るか、特に体力ゲージをどうやって削るか。昔ながらにそのまんま体力ゲージを出しているようでは、映像が勿体無い。例えばGears of Warは体力ゲージなんて無くて、ダメージを喰らった時だけ画面を赤くするし、Rezだってダメージによって自機の形態が変わる。HALO3は妙に格好良いHUDデザインだったけど、それが逆に古臭く残念だった……。ともかくとして、スコアアタックをやってるのでなければ、RezにHUDは不要。オプションでオフにしてみると、驚くほどに映像世界に浸れるんじゃないかと思います。ついでにvisual effectsのbloomも適用しよう。少しぐらい見辛いぐらいがむしろちょうど良い。

Comment (6)

Tosche : (02/03 05:11)

重すぎて見れません。ある意味ブラクラですねw
(実際かなりの確率で再生中に強制終了します)

neuecc : (02/03 21:32)

ダウンロード推奨ってことで(笑)
結構イイ出来だと思うので、是非ハイイジョン画質で。
60fpsの素晴らしさ、ノイズの全くない素晴らしさ……。
重すぎるので、以降の動画作成の基準をコレにするのは無理あるようですねえ。
ちょっと残念。
私の環境では一応ブラウザ上でも問題なく見れてる、かな。
Stage6も調子が良い時は7000kb/secぐらい出るので(Stage6凄すぎ!)
1.2Gもあるのにストリーミングで最後まで再生出来ちゃうし。

Tosche : (02/04 06:00)

DLして再生したら、今度は再生されないんですよねぇ。
ブーーっと鳴ったまま動かず。
たぶんマシンに入れてるプレイヤーが最新じゃないから?
ブラウザのプレイヤーだと激重なりに再生はされるんですが。

ちょうどRez解禁日に赤3エラーで入院しやがったので、
とりあえず動画で我慢してます。ニコ動で。
超楽しみにしてたんですけどねぇ…

neuecc : (02/05 18:21)

60fpsはDivXのエンコーダーでオプションを弄らないとエラー吐いたりと
微妙に微妙な感じなので、デコーダーのバージョンに影響されるってのはありそうです。
DivX謹製プレイヤーは、ローカルのものブラウザ上のものも、共に重いですね。
普通にコマ落ちしちゃいました、私のPCでも。

Rezは、ハイデフ(死語)って素晴らしい、サラウンドって素晴らしい……。
を死ぬほど感じさせてくれる超絶タイトルになりましたね。
Game of the Year 2008とまでは言わなくても、
Best of XBLA 2008なら全然おk、ぐらいの勢いがあります。

Tosche : (02/06 17:32)

ローカルプレイヤーのバージョン上げたら普通に見れるようになりました。
普通に処理落ちしますけど、全画面で60fpsはヤバいですね!
もう完全に実機じゃないか。

neuecc : (02/09 19:39)

完全に実写!

Name
WebSite(option)
Comment

Trackback(0) | http://neue.cc/2008/02/01_59.html/trackback

Search/Archive

Category

Profile


Yoshifumi Kawai
Microsoft MVP for Visual Studio and Development Technologies(C#)

April 2011
|
July 2018

Twitter:@neuecc
GitHub:neuecc
ils@neue.cc