Google Chrome

面白いよ、Chrome。使い勝手がどうのこうの言うのはピントがズれてる。「アプリケーションのショートカットを作成」、これに尽きる。つまり、アプリケーションプラットフォームとしてのブラウザがGoogle Chrome。今までのブラウザは「ウェブページ」を表示することだけを考えて作られてきた。今だって、その過去のしがらみから抜け切れていない。しかしChromeの出発点は違う。「ウェブアプリケーション」を動かす土台となること、それが大前提にある。もう、さすがGoogleとしか言いようがない。超高速なJavaScriptエンジン、全タブが独立したプロセス、直感的なタブから別ウィンドウへの分離。全てが、最高のアプリケーションプラットフォームとなることだけを意識して組み上げられている。

凄い。としか言いようがない。いや、ウェブページを表示するものとしてのブラウザだと考えれば不満だらけだし、乗り換えることはない(現時点では) でも、そういう問題じゃあない。Chromeの投げた問いかけは冗談抜きに重たい。

一番笑えた意見はマウスジェスチャーがないからまだ使い物にならないって奴。出たよ!ていうかどこにでも出るね、マウスジェスチャー人間。Operaとマウスジェスチャーは滅んでしまえばいいと思うんだ。

Comment (2)

tzm : (09/04 01:00)

Operaでマウスジェスチャーな人間が通りますよ

冗談はさておき、自分はトラックボール+マウスジェスチャーにOperaという組み合わせでやっています。トラックボールはやっぱりマイナーなわけで、種類もそんなにあるわけではなく自分が使っているのも2ボタンとスクロールのみという最低限な機能のものです。
じゃあ何故そんな代物を使っているかというとそこはやはりトラックボールの利点、マウスと違い動かすスペースが全く必要ないという点に尽きます。狭い机の上でもスペースを確保しやすいので自分は重宝しています。
確かにボタンで多機能を使い分けられるというのも魅力的ですが、自分は省スペースと右クリック+指のわずかな動きだけで大抵の機能はまかなえるトラックボールとマウスジェスチャーの方をとったわけです。トラックボールに理解を示してくれる人などそうそういないのが現実ですが。

ただ実際のところ、自分も今となってはマウスでマウスジェスチャーやる気には……

neuecc : (09/07 23:52)

トラックボールいいですね。
使ってみたいと思ったこともあるのですがその頃には普通に絶滅危惧種でした。
ジェスチャー使うぐらいなら多ボタンマウス買え、使え!
というのが普段からの主張なのですが、なるほど、
トラックボール+ジェスチャーというのは面白そうです。

タッチパッドが大嫌いで全部トラックポイントになればいいのに
と思っているので、何となく気持ちは分かる気がします……。

ちなみにOperaのほうは、初期にマウスジェスチャーといったらOpera
みたいなイメージがついてたのでジェスチャー嫌いのトバッチリですね(笑)

Name
WebSite(option)
Comment

Trackback(0) | http://neue.cc/2008/09/03_102.html/trackback

Search/Archive

Category

Profile


Yoshifumi Kawai
Microsoft MVP for Visual Studio and Development Technologies(C#)

April 2011
|
July 2018

Twitter:@neuecc
GitHub:neuecc
ils@neue.cc