ver 1.3.0.0 ロジック変更/OAuth対応

公開から半年以上経って、何故かここ数週間で利用者が増えてきたようで同時に動かない報告も目にするようになって嬉しくも悲しい。なので、今回ロジック部分を完全に書き換えました。これで色々な環境でも動作するようになった、はず、です。以前に試して動かなかったという方は、再度試していただけると嬉しいです。ついでに取得処理も軽量化しました。真面目に10倍ぐらいは速くなってます(今までが酷過ぎただけなんだけどね!)。そんなこんなで手を入れた部分が多いので、(ただでさえ不安定との定評があったのに)安定性はむしろ下がった、かも……。

それと、認証がパスワード方式からOAuth方式に変更になりました。ユーザーにとってOAuth対応によるメリットは、クライアントアプリではぶっちゃけ別にないどころかむしろ色々な不都合のほうが多いのですが私がやりたかった、ということで勘弁してください。投稿にfrom XboxInfoTwitってクライアント名が表示されるようになって嬉しいのです、にひひ。自動アップデート経由の方は、認証を一度済ませなければならないので手間です、すみません。

あ、で、ver1.2からそうなのですが、現在はAPIは一切利用していませんので遅延はありません。Xbox.comのステータス反映速度(1分以下で追随しているようです)で処理していますので、原理的には他の同種のアプリと同じです。が、多機能風味なため、巡回ページ数が多いのでチンタラ通信してたりする時があって、そのせいで反映が遅いという印象を持たれるかもしれません。今回の軽量化で若干印象は変わると思いますがそんなに変わらないかもしれません。その他、投稿の法則やFAQは同梱の説明書きを見てください。

↑通信内容はこんな感じです(Fiddlerで観測)。30秒かかりました。結構長いけれど、Xbox.comが重いサイトだからねえ……。まずフレンドリストの取得、そこからフレンドのフレンドに飛んで自分のステータスを取得(取得できない場合は取得出来るまで次のフレンドに飛ぶ)、トップページに飛んでプレイ中ゲームのURLを取得、プレイ中ゲームのページから実績を取得。という流れです。これがステータス取得の最短パスじゃないかと思っています。自分のステータスがFriendsOfFriend経由でしか見れないというのが意味不明で困るところ。

そういえばでどうでもいいんですが、タスクバー右クリックに「ゲイツポイントを買う」が追加されてます。アフィです、アフィ。んーと、ノーコメント。

Comment (0)

Name
WebSite(option)
Comment

Trackback(0) | http://neue.cc/2009/07/08_173.html/trackback

Search/Archive

Category

Profile


Yoshifumi Kawai
Microsoft MVP for Developer Technologies(C#)

April 2011
|
July 2021

Twitter:@neuecc
GitHub:neuecc
ils@neue.cc