2011年を振り返る

一年、ありがとうございました。何とか生き延びれました。ブログも冬眠せず続けられましたし、よきかなよきかな。

今年は色々ありました。やはり一番大きかったのはMicrosoft MVP for Visual C#の受賞ですね。と、いっても、今まで通りブログを書いてライブラリを書いて、というわけで、別に今までと何が変わったわけでもありません。ただ、肩書きとして威力があったりなかったり、というのはあります。あと、出す情報に関してはある程度は責任というか、適当すぎることは書けないかな、という意識は持ちました。

良くも悪くもといえば、やはりラベルが貼られると、ラベルに沿って動いてしまうというのが人の性かもしれません。少しC#贔屓が強くなりすぎたかもねー、とか。ちょっと反省。それと、他の言語を全然学べなかったなあ、というのもよくなかった。今年はちょっと色々なことに追われすぎたというかRx-WP7-Async-Roslynと、C#だけでいっぱいいっぱいだったのです……。結局Roslynはあまり追えてないし。

@ITでの連載 Reactive Extensions(Rx)入門 - @IT がスタートしたり、C#ユーザー会で基礎からのCode Contracts、すまべんでReactive Extensionsで非同期処理を簡単に、Silverlight SquareでReactiveProperty - slintokyo4といった、幾つかの勉強会で発表させて頂いたりなど、結構動き出した年でもありました。

ゲーム

死ぬほどプレイ、しなかった……。積みゲーどころか買ったけど封すら開けなかったり。こんな私は想像できなかったなあ。しかも別に時間がないわけじゃなくてさあ、だらだらとネット見てTwitter見てるだけなんですよ。ただ無駄に時間を捨てているだけで。楽しみだったはずのSkyrimにすら手を出していない。ふぅー、来年はちゃんとメリハリつけて付き合いたいものです。ねえ、だらだらネット見てるだけって、だらだらTV見てるだけと何も違わないぢゃあないか。

C#

ライブラリも色々作りました。その時の関心ごとに応じて、徹底的に調べて、不満をライブラリ作って解消する、というのが基本的なスタイルでした。ユニットテストの書き方が気に入らないからChaining Assertionを作り、DBへの生クエリ周りが気に入らないからDbExecutorを作り、INotifyPropertyChangedが気に入らないからReactivePropertyを作った。関心ごとが見つかったら、深くダイブして、新しいやり方を見つけ出す。なんていうとご立派ですが、本当に新しいこと、なんてないのですよね。既存の断片は幾らでも見つかる。だから、それらもまた徹底的に調査して、そして、自分の気にいるように融和させていく。

ずっとlinq.js - LINQ for JavaScriptをlowerCamelCaseに変更する!と思ってたのですが未だにできてはいなくて。よくないですね。ちょうど今日、新しいReactive Extensions for JavaScriptが出ました。詳しくは年明け早々に紹介したいと思いますが、これはちゃんとlowerCamelCaseになってます。いつまでも遅れていちゃマズい。

来年

ここで言うことか?という話ではありますが、12月で会社を退職し(て)ました。1月からは新しい会社で働くことになります。次の会社でもC#をメインにやっていきます(ということで雇われるわけでもありますので)。しっかり成果を出していきたいし、事例やコードなんかも、出せるならガシガシ出したいと思っています。その辺のことは追々。

来年は、MVP絡みで米MS本社でのMVP Global Summitもあり、新しい会社で働く(初めての転職です)ことにもなるしで、私としてもかなり転機な年になるのではという予感がしています。不安もありますが、同時に楽しみでもあります。2010年を振り返るで、来年には更なる成長のために動き出したい、などと言っていましたが、一応はしっかりとスタートを踏み出せたようです。

そんな感じですが、来年もよろしくお願いします。

Comment (2)

トンすけ : (01/05 19:35)

@itのrx連載、かなりわかりやすく覚えやすい記事内容で助かっています。
忙しいと思いますが、次の連載を楽しみにしています。
私はrx勉強中な者です。

neuecc : (01/06 00:43)

ありがとうございます!
遅筆ですみません(一ヶ月毎の連載のつもりだったのにドウシテコウナッタ)
ただ、第二回はすでに書きあがっていまして、いつ、という確約は出来ないのですが
そう遠くないうちに掲載されるはずです。

どうも、大変励みになります。
第三回もあまり遅れないように、頑張りたいと思います。

Name
WebSite(option)
Comment

Trackback(0) | http://neue.cc/2011/12/30_361.html/trackback

Search/Archive

Category

Profile


Yoshifumi Kawai
Microsoft MVP for Visual Studio and Development Technologies(C#)

April 2011
|
July 2018

Twitter:@neuecc
GitHub:neuecc
ils@neue.cc