Microsoft MVP for .NET(C#)を再々々々受賞しました

今年も受賞で、5年目です。実は今年から受賞分野がC#が.NETに統合されたので、エキスパタイズとしてはfor .NETになります。

会社は第一段階が終わり、といった感じで、それに付随する活動内容としても総まとめみたいなものが多かったかな、といったところでしょうか。今年はまた次の段階の始まりということで、より新しい勝負が必要になってきています。今、私が主に力を入れているのはUnityと、そのReactive Extensions実装のUniRxで、特にUniRxはかなりヒットさせられたとは思います。が、まだまだ兆しといったところなので、確固たるものにしなければならない。また、それを基盤にして、C#の強さというのを、ただの今までの.NETコミュニティにだけに留まらず、幅広い世界に届ける、伝えていきたいし、幸いにして私はそれが出来る立場にいると思っています。

より力強く、Real World C#というのを示し続けてきます。そんなわけで引き続き、今年もよろしくお願いします。

Comment (0)

Name
WebSite(option)
Comment

Trackback(0) | http://neue.cc/2015/04/02_509.html/trackback

Search/Archive

Category

Profile


Yoshifumi Kawai
Microsoft MVP for .NET(C#)

April 2011
|
March 2017

Twitter:@neuecc
GitHub:neuecc
ils@neue.cc